縄文杉だけじゃない!!こんなにもある屋久島の魅力

ツアーで行くのなら2,3日!

美しい海、深い緑におおわれた屋久島。鹿児島県大隅諸島のひとつです。樹齢何千年とも言われる縄文杉が有名ですよね。屋久島はツアーで行くのなら半日からのコースがありますが、満足するのなら2,3日は滞在したいところ。世界自然遺産に登録された森はもちろん、生き物もいっぱい。神秘的な空間は時の流れが違います。都会の喧噪を忘れ、南海の島で命の洗濯。素敵な休日の過ごし方ですね。思い出になること間違いなし。そんな屋久島の魅力について調べてみました。

美味しい水と空気!本物の自然を堪能できます

屋久島は九州では水が美味しいことで知られています。名水百選にも選ばれているんですよ。壮大な自然と美しい川、豊富な雨量。岩質や土壌に育まれた水はやわらかくてとてもきれい。屋久島で水を飲めば身体の中からリフレッシュ出来ますよ。お水が好きな人にはぜひ、味わって欲しいもの。市販のミネラルウォーターとは違った魅力です。お料理が美味しいのも屋久島の特徴。新鮮な海の幸をふんだんに使ったランチやディナーを楽しみましょう。トビウオやサバの新しさは群を抜いていますよ。

運が良ければウミガメに会える!?夏には赤ちゃん亀も

屋久島はウミガメの産卵地としても知られていますよね。5月頃から産卵、7月下旬から孵化します。スケジュールを調節して、ナイトツアーを組めば実際に観察することも可能。運良く孵化の瞬間に立ち会えればたくさんの赤ちゃんウミガメに出会えますよ。生まれたばかりのウミガメは甲羅がやわらかくてとってもキュート。自然の神秘を満喫できます。縄文杉や白谷雲水峡、ヤクスギランドに屋久島灯台など見所はたくさん。数日かけてゆっくりと味わい尽くしましょうね。

屋久島ツアーの中で縄文杉トレッキングは人気の一つです。登山中はとにかく雨に降られることが多いため、防水対策が必須です。ザックの防水はもちろんですが、スマホなどの防水もあらかじめ対策しておくと安心です。